最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« Good morning | トップページ | 肌 »

一隅を照らす

「一隅を照らす」、天台宗の教えでもあります。厳かに開いた蓮華、

しばし見つめてください、ありがたい悟りが開けます。(^o^)

1_5

« Good morning | トップページ | 肌 »

自然」カテゴリの記事

コメント

sirabisoさん、お早うございます
蓮のお花、全てを受け入れてくれそうな、慈愛に満ちたお花と思ってしまいます。
まろやかで優しい桃色、その姿形に神仏が宿るように感じます。
2000年の昔よりよみがえる神業には、只々驚きですね。

ぼんぼんさん、お早うございます
真夏も近いことだし衣替え、ボルネオに思いを馳せます(^o^)
眺めても、ながめても、優しさに満ちたお花です。
2000年の昔からよみがえる、神業なんでしょう、加護を頂きましょう。

Sippo☆さん、お早うございます
慈愛に満ちた蓮のお花、眺める程にその優しさが伝わります。
美しい、綺麗、では伝えきれない太古からの教えでしょうか、神仏の加護を感じます。
>"真心の色" 本当にそう思います、蝶さんの瞳にも似た優しい純粋さがありますね。

hiro-photoさん、お早うございます
早朝は、このような光を使いやすいように思います。
蓮のお花は別格ですね、見るほどにその神秘さを感じます。
神々しいとはこのことを言うのでしょうか、でも優しさがとても溢れてるお花だと思います。
悟りの境地、生涯おっちゃんには訪れない不信心ものです(^_^;)

の子さん、お早うございます
梅雨空けも、もうすぐでしょう、真夏の蓮も見応えがありますね、
とにかく早起きに限ります(^o^)

こんばんは。
心の闇を照らすような蓮華の花、素晴らしいお写真ですね!
暗黒の世界を照らす真理の焔のようです(^^)

あ! テンプレート(スキンって言うのでしょうか?)が変わった~
夏っぽくなりました♪

照一隅、、良い言葉ですネ

蓮は濁った泥水から生まれても、美しく澄んだ花を咲かせます
そんな生き方が「人生こうありたい!」
と思わせるんですね~(^.^)

悟りは。。 開けそうにありません(汗)

こんばんは!
「一隅を照らす」
まさに、この瞬間のことのようです。
内側から神々しい光を放って
蓮の花の色だけは・・・
「ピンク」という言葉で表すにはもったいないくらいですね。
真に清い真心の色って、こういう色なのかもしれません。

こんばんは。
全般アンダー気味な写真が多いようですね。
色が濃い目に出ており、主題になるものが目を惹き付けます。
悟りが開ければありがたいですが、そもそも悟りとは何なのか・・・と言う事から勉強をしなければなりません。

こんにちは!

蓮、手を合わせたくなる美しさですよね。
蕾もたくさんありますね、楽しみです。
今度晴れたら出かけてみようと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/35733378

この記事へのトラックバック一覧です: 一隅を照らす:

« Good morning | トップページ | 肌 »