最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

ウバユリ(姥百合)

真夏のお花の少ない時期、シンプルに咲く姥百合。蕾の頃は真っ直ぐに、

開花すると水平に、花の命は短く、翌日には傷んでしまいます。

酷暑の頃一服の涼を感じました。

1_4

1_5

舞う

今朝の蓮池、かなり風が出てきた。

揺れだけではつまらない、加えて露光間ズームを試みた。

1

とても "女らしさ" を感じてしまう。雅に、そしてセクシーに。

1

希望の朝

静かに開花を迎える朝、この子はどんな娘に育つのかな~~

いつのまにか、我が子を見守る父親に戻ってました。歳も忘れて。

1

今朝

今朝は4:00に目覚めてしまった、ちょっと蓮池を見回りに。

ありました、朝の素顔。夜半に少しお湿りが、心地よい朝でした。

1

吸血鬼

見てしまいました、正体。 体の中の組織を全て吸い取ってしまう恐ろしい奴!!

襲われたが最後、藻抜けの殻にされてしまう。世にも恐ろしい真夏の物語です。

1

梅雨明け

一気に夏がやって来た。海が見たくなり九十九里から犬吠へドライブ、

途中、初めて風車を見た。この辺りに集中して立ってる。

太平洋からの、風の通り道になってる様だ。

1

ある恋の物語

このあと物語はどうなったのでしょう、、、、 彼は彼女を連れ

必死に逃れました。執拗に迫る奴!! 彼は守り切ったのです。

1

真夏に向かって蓮の肌が美しいこと! 若さを感じてしまう。

エネルギッシュにこの夏も過ごしたい。

1

一隅を照らす

「一隅を照らす」、天台宗の教えでもあります。厳かに開いた蓮華、

しばし見つめてください、ありがたい悟りが開けます。(^o^)

1_5

Good morning

梅雨の晴れ間、里山にある小さな蓮池にも朝日が入った。

夜来の雨が美しく残ってた。

Good_morning1

蓮の音

いつもの里山、小さな蓮池にも  "ポン!" と蓮の音が、お聞きになれますか?

AM5:00、まるで動画を見るように、その花びらを開き始めました。

1

親子

動きの早い小さな蜘蛛をみつけた。何か獲物を狙ってるかのように、

レンズを向けると、なんと親子だ!!

1

参った、参った、母さんの負け、僕ちゃん強くなったね~~

こんなちいさな蜘蛛の親子のじゃれ合う姿を見て、とても微笑ましく思った。

1_2

古代の儀式

古代蓮、太古の昔を秘めた神宿る蓮華、

埼玉県行田の古代蓮を見てきました。余りに広く

蓮のお花が満開、人とお花でいっぱい、何を撮ったのか記憶がありません。

1

ベニシジミ

季節が進むにつれてベニシジミさん、少し日焼けしたのでしょうか?

小麦色に、健康的に、若いっていいな~~

1

里山の輝き

忙しなく飛び回るシジミさん。時折疲れたのか一休み。

深呼吸するその翅は、逆光に輝きとても美しい。

1

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »