最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

小粒でも

おかめ紫陽花、純和風な紫陽花です。

小柄で、小顔、ピチピチとした可愛い女性をイメージしますね!!

関西で小粒で味の良いカボチャを "こつまなんきん" と言います。

小柄で、小顔、ピチピチとした可愛い女性のことも "こつまなんきん" と呼びます。

1

赤トンボ

梅雨の晴れ間、真っ赤に体を染めた赤トンボに出逢った。ナツアカネだろうか、

里山の小さな池で、大きなヤンマに追い回されながら縄張り争い、

やがて小さな命を紡ぐ日が来ることを期待。真夏も、もうすぐだ!!

1

名人発見

里山にも釣り師がいました。身の丈の、4~5倍もの竿を操る名人が、

狙いは何なのでしょう? お邪魔をすると一喝されそうでした。

1

ある空間

蔦が、からみつく崖を見上げると綺麗な空が、

小さな合歓木が一本、太陽を入れると見慣れない空間が広がった。

1

季節はずれ

富山、氷見、小境海岸までプチ遠征。

目的は新鮮な氷見のお魚、想像以上に美味しいお刺身の数々、

その土地でその土地の美味を味わう、民宿に限ります!!

目の前は富山湾、まるで湖水を思わせる優しい小さな波が打ち返してました。

1

尾状突起

見つけました、尾状突起の有る蝶さん、見たかったのです。

多分、ミズイロオナガシジミらしい。自信がないけど。

とにかく、尾状突起の有る蝶さん、見たかったのです。

1

双子の姉妹

可愛い双子の姉妹に出逢いました。

ちっちゃなリボンのよく似合う女の子、お母さんも美人でした。

1

象虫ちゃん

なんとも愛嬌のあるお顔!! 「ヤ~~ッ!」と声をかけられた。

1

モンシロチョウ

朝、陽が上がり、大地が暖まり始めると、どこからともなく

モンシロチョウがキャベツ畑の舞踏会に大勢集まってきます。

一頭の雌に数頭の雄が求愛、目が回ります。いつでも雄は雌の放出する

フェロモンにはとても敏感、そして雌の翅は紫外線を吸収する仕組みが有るようで、

真っ黒に見えてるそうな、一目で雌のもとへ突進!! 良くできてるな~~~~。

1_2

美味しいとこだけ

美味しいとこだけ~~、なんだかそんなCMが有ったような。

毎日少しずつ、美味しいとこだけ頂いてます。

1

季節の巡り

やっと紫陽花が咲き始めました。ブルーが目立ちます。

ことしもそろそろ梅雨が近いのかな~~、季節の巡りを感じます。

1_2 

力強い!

とても元気で、大きなミスジチョウ、羽音まで聞こえそうで驚き!!

力強くポーズを取ってくれた、「ありがとう~~、ご機嫌よう~~」

1

金平糖

見つけました金平糖!! いつも素晴らしいお写真を見せて頂くhiro-photoさん

http://hryphoto.exblog.jp/、おっちゃんも "雪の下" 見つけました。

嬉しいご報告のUPです。

hiroさんのUPが5/3、高知と東京、の時間差が一ヶ月ですね(^o^)

1_2

錆象君

この子の体は、まるで鉄錆で覆われてるようだ。

きっと外敵から身を守る為に神様が着せてくれた外套、

僕は美味しくないよ!! と言ってるみたい。

おっちゃんはこの子に「錆象君」と名付けた。

1_2

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »