最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

水色のスミレ

降り止まぬ雨、たっぷりと水を含んだスミレ、

一段と水色を濃く見せてくれました。

1

喜びの涙

冷たい春の雨が上がった朝、ハルジオンは嬉しくって

大粒の涙を宿した。暖かい陽射しに感謝して。

1

めぶき

コナラの新芽でしょうか、とても柔らかく、萌え出る産声が

聞こえました。

1

みどり咲く

新緑の季節、萌える新芽は、時として桜以上に美しい。

お花の命と同じで、あっという間に濃い緑へとその姿を変える。

1

春~~がき~~た♪

春といえばタンポポ、

小生はすぐに子供帰りしてしまうのです。

1_2

すみれ咲く

なぜかこの季節、紫色のお花が多い。

蝶や虫達へのアピールだろうか。

1_2 

芽吹く

寒暖乱高下、暖かい春が恋しい!!

淡い新芽の季節、萌える季節がやって来た。

1

ひとりしずか

なんとも面白い名前のお花、この茎一本に

一個のお花しかつけないそうです。一人静。二人静もあります。

1

ツツジのピンク

春先のツツジ色、このピンクはとても柔らかい。

ほんのり、まったり、ゆっくりしょう。

1

ハナナの光

一面の大根花、薄紫の光が優しい。

土筆も仲良く日向ぼっこ。土のにおいも。

1_2 

里山のお☆様

晴れた日、里山のお☆様がよく見える。

みんな ピッカ ッピカ の一年生だ。

可愛いくってしかたがない。おめ目が輝いてるよ!!

1

霧雨の中で

高速の上から裏高尾山に咲く山桜を見た。

霧雨もようの日、ふと思い出して訪ねて見た。

ひっそりと静かに薄霧の中に咲く彼女を見た。

1

一輪に寄せる

咲き誇る桜花の一輪に寄せて見る。どのお花も一生懸命、

その中の一輪、とっても元気な子がいた、撮らせてもらった。

1

和む

国花です。だれからも好かれ、愛される桜花。

人それぞれに思いがあることでしょう。

1

寒くても

今年は何度かカタクリに会いたくて足を運んだ。

一面に顔を出した頃、天の悪戯、季節はずれの寒波が襲った!!

カタクリは寒さに耐え、かたくなに顔を伏せた。少し暖かさが戻った頃

おもむろに顔を上げる仲間がいた。少しやつれて見えた。

1

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »