最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 砂糖菓子 | トップページ | 里山の子狐 »

姫柿の思い出

豆柿、姫柿、もう柿なんか無いだろうと思ってると、有ると言う情報、

有りました、ありました姫柿!! ちっちゃな、ちっちゃな思い出になりました。

1

« 砂糖菓子 | トップページ | 里山の子狐 »

自然」カテゴリの記事

コメント

marchさん、こんにちは
褒めて頂いてあがとうございます、舞い上がってます(^o^)
ことしもお終いですね。marちゃんの馬力には完敗です、
でも沢山のエネルギーを頂きました。お若いって素敵ですね!!
>哀しいような嬉しいような複雑!  おっちゃんも複雑!!

sirabisoさん、こんにちは
コメントあにがとうございます。
傷んでしまった姫柿を影絵でごまかしてしまいました(^_^;)
今年も残りわずか、「あ~~ぁ」とため息が出てしまう年の瀬です。
去年、さて来年は! と思って鬼に笑われましたがその通りでした(^o^)
どうぞよいお年をお迎え下さいますように。

見事な一枚ですね!
おっちゃんの腕前、どんどん上達して
とても追いつけそうにないです~
哀しいような嬉しいような複雑!

こんばんは。
シルエットで撮られた姫柿の姿がとても印象的ですね!
何か心象風景のようで心に残るお写真だと感じました(^^)

Sippo☆さん、こんばんは
老翁柿、姫柿、豆柿、いくつか種類のある小さな柿?なんですね。
ブロガーさんの情報を頼りに探して来ました。
広い広い公園の一隅にありました。しかし時期を逸してしまい、終わりがけの状態、
何とか残りの実をシルエットにまとめました。

林 玲様、こんばんは
少し寂しさの漂う写真になってしまいました。
朝、慌てて出かけ、広い広い公園を探し回り、見つけました。
時期をかなり逸してしまい、かろうじて残り実を影絵に、
来年は真っ盛りの頃、腕を上げ、美味しそうに傑作を!!(^_^;)

chihiroさん、こんばんは
姫柿、まだ見たことのない柿?でした。わずか2~3cmの実、
時期を逸してしまい、終わりでした。形の残ってるのを探して
なんとかシルエットで仕上げて見ました(^_^;)

hiro-photoさん、こんばんは
今回小さな思い出の出来た姫柿なんです。
仲間のブロガーさんに写真を見せて頂き、写欲が沸いてしまい
出かけて来ました。実物を見て納得しました。
広い広い公園を探し回り見つけました(^o^)

の子さん、こんばんは
豆柿、見つけました。気になってたものですっきりです。
時期が過ぎてましたがシルエットでなんとか様になりました。
今年もあとわずか、確実に一年が過ぎ去り、
時を止めることが出来ないので悔しいですが、
お陰様で進歩の見えた一年の様に思ってます。

こんばんは!
小さな柿さんなのですね^^
私も先日、ロウヤガキを見ました
温かな色合いに包まれて
とても美しいシルエットですね♪

 夕暮れてぽつりと一言「行かないで」
     留まることができぬそびらに

まんまですが^^;コメント代わりに・・・
いつもありがとうございます。

大阪のおっちゃんさん、こんばんは。
柿のシルエットとは面白い!
柿、昔はご馳走だったのに、今は人気がないですね・・・
飽食の時代と言ってしまえばそれまでか?
ちょっと、淋しい時代です。

こんばんは。
小さな柿に、忘れられない思い出があるのでしょうね・・・・。
渋い思いでしょうか、それとも甘酸っぱい思い出・・・。
この様な影絵風な写し方は、古い記憶を手繰り寄せるのにピッタリのようですね。

さすが、おっちゃんさん。
上手いですね。
素敵に撮られましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/32754688

この記事へのトラックバック一覧です: 姫柿の思い出:

« 砂糖菓子 | トップページ | 里山の子狐 »