最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

別れ

今年も今日でお終い、2009年のお別れにこの一枚を。

気になってた一枚なんですが不快に感じられたらお許しをm(_ _)m

皆様に教えて頂いた仙人草の綿毛、おっちゃんには親子の別れに見えて

しまうのです。それも母と子に。。。「元気でね!」、優しいお母さんでしょ!!

とうとう大晦日になりました、拙いブログにおつき合い頂いてありがとう

ございます。皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。

1

里山の子狐

何だろう? よく見ると親にはぐれた子狐、お母さんが心配してる。

真っ白い、綺麗な毛皮のお母さん、「ここよっ!」って遠くで呼んでたよ!!

1

姫柿の思い出

豆柿、姫柿、もう柿なんか無いだろうと思ってると、有ると言う情報、

有りました、ありました姫柿!! ちっちゃな、ちっちゃな思い出になりました。

1

砂糖菓子

冬の里山にはチュッパチャップスのお店が沢山出ます。

それぞれに趣向があり、楽しいお店巡りです。

1

師走

凍てつく里山を徘徊、霜に薄化粧された残り葉が美しい。

白ばかりの中に、控えめな美人に会った思いです。

1

冷えた朝

寒波が里山にもやって来ました。小さな蓮池もすっかり凍り

寒々としてます。朝日が当たり、一時のぬくもりを感じた時でした。

1

蝋梅の香り

蝋梅の香りがとても上品、日本の香り、和の香りですね~~

今年は咲くのが早い!! お早めにお出かけ下さい。

1

横浜ベイブリッジ

黄昏のベイブリッジ、横浜港の玄関、豪華客船もここをくぐって

大桟橋へ、ブルーライト横浜がお出迎えです。

1

国際会議

番外編です。十二月も半ば、夜景のきれいな季節になりました。

横浜みなとみらい、立派なホテルで地球会議です。

1

里山の幼生

綿毛のスパイラルが解け、旅立ちへの準備が整った。

北風の吹くある日、新天地へと旅立ちます。

春には妖精へと姿を変え、輝くのです。

1

里山のカルタ

雨上がりの足下、お正月も近いのか里山にもカルタが沢山、

子供達も丁寧に拾い集めてました。

1

冬の気配

冬がすぐ側に来てるのでしょうか、里山の小池にもその気配が。

曇り空に、わずかに吹く風にも寒さを感じる季節の訪れです。

1_2

爆発

朝露に光る猫じゃらしを覗いてると、シャトルの爆発を思い出す

ような光が見えました。マクロの面白さを感じた朝です。

1

朝日に光る

紅の中の赤を撮る。手頃の葉っぱが見つからない、この二葉が手をあげる。

朝日に輝き、素直に "綺麗!!" と思った。

1

晩秋の紫

かろうじて残ってた紫式部、あと数日もすれば、ただの枯れ枝。

どこか哀愁を感じて頂くと嬉しいのです(^_^;)

1

落ち葉のリズム

朝の散策、公園の小さな池にパラパラと軽快なリズム、

コナラの葉っぱかな? 晩秋への序曲でしようか。

1

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »