最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ゆすら梅 | トップページ | ドクダミの芳香 »

鎌首

蝮草、名前からして怖そう!!おっちゃんはコブラの鎌首にみえるのです。

名前はこの縞模様がどく蝮の縞模様に似てるところからだそうで、

なんだか怖ごわシャッターを切りました。でも朝日を浴びて美しく感じましたよ。

1

« ゆすら梅 | トップページ | ドクダミの芳香 »

自然」カテゴリの記事

コメント

chloeさん、お早うございます!
蝮草、銀座じゃちょっと見つかんないと思いますよ(^o^)
鎌首の蓋、開ける勇気あるかな~~

mizuki-39さん
お早うございます!いよいよ梅雨、体調管理に気をつけたいと思います。
写真怖そうなのに嬉しいコメントありがとうございます(^o^)
mizukiさんも見つけられたら、恐るおそる蓋を開けて見てくださいね!!

チャチャ丸さん、rain
いよいよこちらも梅雨入り、朝から雨、紫陽花を撮りに行きま~す。

チャチャ丸さん、ヘビの習性もよくご存じで、全然平気なんですね(驚き。。。
おっちゃんは何を踏んづけるか、わからないので、いつも長靴を履いて
里山に入りますよ。

まぁ、マムシグサというのですか?!確かに、鎌首を上げている感じがするかも(^^;)。ヘビは苦手だけど、この花だったら、傾いだ草を持ち上げて覗き込んでみたい気もします(^^)。

こんばんは~
ほんとにコブラが鎌首をもたげているように見えますね~
写真ではよく拝見しますが、本物の蝮草はまだ見たことがありません。
近寄るとちょっと怖そうですね。
でもお写真は、朝の明るい日差しを浴びて、とっても爽やかです^^。


大阪のおっちゃんさん こんばんは

マムシグサ、山に行くとよく見かけますね~この筒みたいな中がどんな風になってるのかやけに気になるけど・・・
まだ、覗いたことはありません^^;

山に行くと・・・
もちろん本物のマムシを見かける時も(・・;)
シマヘビだったら人間を見たら、
ホントすぐに逃げて姿も見えなくなってしまうのに
マムシってやっぱり毒をもっているからか、
やけに堂々としていてシマヘビみたいに素早く逃げずにこっちの様子を伺ったりしていたよ(安全な所から様子を見ていたら)

の子さん、こんばんは~
>かっこいい~!!
そうおっしゃるの子さん、もっと可愛い!!
変わった草花ですね、お近くにあったら撮って見て下さい。

marchさん、こんばんは!
余談です、大阪では鰻重のことを「まむし」といいます。
ご存じでしたか?
梅雨入り間近、雨降りのお不動さんいいですね、
marchさんのスケジュール送って下さい、ご連絡します。

Sippo☆さん、こんばんは!
真面目に、この蓋を開けると素敵な虫さんが現れるのでしょうか?
こんど、そっと開けてみますね(^o^)

jam-une様、こんばんは!
蝮草、都内ではちょっと見かけません、でも都下では
里山を仕切ってます。もちろん蝮の本物もいますよ!!

こんにちは!

かっこいい~!!
この原っぱは蝮草が仕切っているんですね。
こんな風ににらまれたら怖いですね。

山道でひょいとこんなマムシグサに出くわしたら
思わずギャーなんていってしまいそうなくらい
似ていますね。
背景もきれいな色合いにぼけていて、素敵ですね。

さて、私もねた切れです。
そろそろ撮りに出かけないとま、まずい…

高幡不動の紫陽花なんかどうでしょう。
ご一緒しませんか?

こんばんは!
マムシグサですね~♪
私、この草見ると、いつもフタを開けてしまいます^^
そして中からハクション大魔王かあくびちゃんでも
出てこないかなっなんて(^0^)ノ
・・・やっぱり私って変かな(笑)

まむしなんて名前を付けられた
お花がちょっとかわいそうですが
とても個性的なお花ですね!
とても魅了的!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/30010727

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌首:

« ゆすら梅 | トップページ | ドクダミの芳香 »