最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 仏の素顔 | トップページ | 和風 »

説法

仏の座続編。紫の袈裟を掛けた高僧、有り難いお話しを説かれてます。

神妙にお聞き下さい。決して野草仏の座を土足で踏まぬよう、罰があたりますゆえ。

1_2 

« 仏の素顔 | トップページ | 和風 »

自然」カテゴリの記事

コメント

Chloeさん

こんばんは~ とても仏様の素顔とは思えないでしょう?
お互いに写真が上達できますように........合掌(笑い

確かに、横顔は説法をしているように見えますね!
角度によっていろんな表情を引き出せるのですね(^^)。

rk79さん

こんばんは
そうなんです、おっちゃんも白い仏の座を見つけたい
のですが何処にあるのでしょう?

の子さん

謙虚な、の子さん、私達は、いくらつっぱっても
神様や仏様の手の内でコロコロといなされてしまいます。
幸も不幸も全て天にお任せ! 素直に生きたいものです。

Sippoさん

こんばんは~
ワ~ッ!Sippoさん空想力豊かですね!!
このパワーがどんな坂でもへっちゃらなんですね(^o^)

土足で踏みつける様な、そんな殺生は決して致しません。
でも説法は短めにお願いします…正座が慣れていませんので。
一番位の高い僧の袈裟は白色、その次は淡いピンク色です。
淡いピンク色のお方には2年前に出合いましたが
白色のお方にはまだ出合ったことがありません。(≧∇≦)

こんばんは。

ありがたいお言葉を拝聴いたしましょう。
時には静かに我を振り返り・・・。
とても大切で必要なことだと思います。

こんばんは!
今度はドナルドダックに・・・見えてきました(笑)
ん~、あの声での説法。
かなり説得力あるかも(*^~^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/450469/29162785

この記事へのトラックバック一覧です: 説法:

« 仏の素顔 | トップページ | 和風 »