最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

華鬘 (けまん)

仏殿の装飾の華鬘のようなのでケマンソウ、

釣竿のような茎に鯛がぶら下がっている ようなのでタイツリソウ、

華鬘とは、仏前を荘厳 ( しょうごん)すること

荘厳とは仏教用語で仏像や仏堂を美しくおごそかに飾ること。

このお花に出会って、こんなことを知ってしまった。

1

祝福

白いバラの誕生、紅組もみんな祝福してくれた、

仲間っていいな !!

1

クリーミー&ホワイト

なんとも滑らか、どんなお味でしょう。

1

ほんのりと

春バラも後半でしょうか、傷みが多く目立ちはじめました。

花心がほんのりピンク、小さな優しい小薔薇に出会いました。

1

花心

ありんこと一緒に花弁を滑る、

芳香が漂うシベの樹に出会った。

1

巣ごもり

親がいない隙に、のぞき見る、

おっ、雛が孵ったかな? 牡丹鳥の巣発見。

1




牡丹の会

賑やかなお喋り、まるで女子会。

1

牡丹も開く

季節は巡り、牡丹も豪華な姿を見せてくれました。

花の命は短い、旬を頂きましょう。

1

森の珍花

クマガイソウが好む林床、

どんな昆虫が遊びに来るのでしょう。

1

何に見えますか?

クマガイソウに寄って見た、アンモナイトの貝にも見える、

謎多き「お花」です。

1

«クマガイソウ